ED予防と早漏対策をして元気な毎日を過ごしましょう!

スーパージェビトラを服用する股間を元気にする理容師・藤本



ED予防と早漏対策をして元気な毎日を過ごしましょう!

だなんてかなり下品なタイトルからはいってすみません。

4歳の娘が私の股間を触りたがり
「チンチン!」と叫んでます。他の人に言わないか、パパとしてヒヤヒヤしていますが、
恥を知らない幼少期だけだと、今を楽しんでいます

男のボンド藤本です。では今日はタイトルの通り、元気な股間を
成長させる為のノウハウをお伝えします。あ!今思ったのですが、娘が「チンチン!」と何かにつけて叫ぶのは、私の遺伝子が濃いのでは?笑

間違いない(涙)

男性の3人に一人は実は早漏症を経験した事があるそうです。
早漏というと、30秒でイってしまうとか3分も持たない奴だとか

ついついネタにされてしまう事なので、誰にも相談できずに悩んでいませんか
そういう方は藤本にご相談下さい!

 

早漏の原因

 

早漏になる原因は2つあります。一つ目は緊張や過剰な興奮から
射精をコントロールできなくなる。

この興奮というのは、脳内の伝達物質が過剰に分泌される事から生じます。
ドーパミンという快楽物質がセックスの時に生じますが

そのホルモンからノルアドレナリンや興奮物質のアドレナリンが分泌され
過剰反応する人は、興奮を抑えきれずに射精してしまうのです。

 

もう一つはペニスへの刺激が敏感な方、これは幼少期にペニスの皮を初めてむいた時、
その秘部の敏感さにビックリした人も多いと思うのですが、たぶん生まれつき
ペニスが剥けている人は少ないようですので、この刺激について分かってもらえると思いますが。

そこから、成長と共に皮が剥けたり、仮性包茎だったとしても
外界の刺激に擦れる事でなれていきますが、極端に刺激に弱い方は
仮性包茎だったり、擦りなれてない人が、なれない刺激で早漏となる事があります。

 

実は早漏の定義が難かしい

早漏と聞くと、どれくらい短いセックスを想像しますか?これには大規模な実験がありまして、セックスの時に何分ほど腰をピストンしつづけますか?という調査で6000人を対象に行なった海外の事例があるのですが

最短で短い人は30秒くらいでした。
その逆に
最長に長い人で45分間腰を振り続けていたそうです。

そして平均のピストン時間は5分だったそうです。

貴方は何分位ですか?
多分私は30分ほどだと思います・・

すみません。

見栄をはってしまいますた。

この実験はオーストラリアでの実験だったので、日本人よりもタフそうな欧米人の統計ですが、平均で5分。。。

女性はどれくらいの時間を求めているのかは、こちらの動画も参考になりますが、5分では物足りないというご意見が多いようです

3擦り半の人がいたそうですが、同じ男性として、ファイト!って思います。早漏でも必ず回復する方法を私がお伝えしますから、ご安心下さいね。



 

早漏の定義

ここで私が「早漏」について独断と偏見ですが定義しますね。それは3擦り半で男性がイってしまったとしても、女性が2擦り半で十分に気持ちよく
オーガズムに達していたら、間違いなくその男性は早漏ではないのです

 

早漏というのは、女性よりも早く男性側がイってしまい、女性を満足させれない
自分勝手なセックスをする人全員を早漏というべきなのです。

 

ここで、「おれの事かも、ギクっ」となるようならまだ見込みがありますが
俺の股間は最高だぜ!女もキャンキャン言ってるから、テクニックも問題なし!
とすぐに言い切っちゃう人は・・

ただの勘違い野郎にならないようにお気をつけ下さい、何故って女性が喘ぐのは気持ち良いいからという部分もありますが、それ以上にDNAに刻まれた、より良いDNAを持つ男性に自分が交尾しているというのを、知らしめる為のものなのですよ。

人類が発展するなかで、自然界で交尾をする時に、喘ぎの音がすると、猛獣などに襲われる心配がありますが、それでも女性は声を押し殺す事はできません

何故なら、より良い遺伝子と結ばれる事の方が、何よりも子孫を残す上でとても重要な事だからです(汗)

ちょっと偏った意見に感じるかもしれませんが・・
男性が想像する以上に、女性は図太いのです(笑)

話が脱線しましたが、女性の反応に満足していても、完全に女性が満足いく
快感に到達出来ていない事も多いという事なのです。

30秒でイってしまう男性も、3分ももたない男性も、平均時間よりもピストン運動ができないからと、落胆する必要はありません。

大切なのは、女性をしっかりとイカせる事が出来るのか?という事です。私も中学生の頃にアダルト動画などで性教育の柱として育った世代なので

女性のオーガズムにたいして、本当に偏った、間違えた教育を受けていました、本当にセックス下手といっても良いような状態でした

20代の頃は
「ピストンの動きが早ければ、それだけで女性は満足するんだ」、そういった考えだったのが本当にお恥ずかしいです。

 

早漏予防の方法が3っつある

 

女性を先にイカせる事ができれば、早漏ではない!という新しい定義をさせてもらいましたが、やはり3こすり半でイってしまうようだと、不安があると思いますので、
かなり効果的に早漏を予防する方法をお伝えしますね!

早漏予防の方法として3っつあります。

● TENGAという男性のオナニー補助器具で、女性の膣の構造に似せたアイテムがあります。その器具を男性のボッキする股間に当てはめて、ピストンを始めて、その刺激を徐々に強くするという。

男性の股間そのものを刺激から強くするという方法です

詳しくはこちらを参考に

● 女性をしっかりとイカせる

これは先程もご紹介させて頂いた事なのですが、やはり早漏の一番の問題点は
女性より早くイってしまい、女性に不満足なセックスで終わってしまう事です。

紳士的な男性もこの部分は「俺ファーストになっていませんか?」
最初から最後までレディーファーストでお願いします。
そんな偉そうに言う私もまだまだ勉強の身ですが、以前のような女性がイく事を知らないような未成熟な状態の人ももしかしたら、男のボンドのお客様にもいらっしゃるのではないかと「女医が教える本当に気持ち良いセックスの仕方」

という本をご紹介します

早漏男性はセックスのテクニックを磨くと自信をもてますよ

● 早漏を予防するお薬を服用する

早漏を克服したこの男の顔が語るのは



 

過剰興奮するアドレナリンやノルアドレナリンを通常の状態にするために
ダポキセチンという成分があります、これを服用する事で、セロトニンの量を増やす事ができます。セロトニンは脳の安定に非常に効果的なお薬です。

実際に私も服用しましたが、世界的な実験ではダポキセチンを服用すると
平均的に3〜4倍ほど射精までお時間を伸ばす事が出来ます。

こちらのお薬はEDや中折れなどの中年男性の多くが抱える悩みを解決出来るEDの薬と
早漏を解消出来るお薬が一緒になったタイプです



勃起改善と早漏改善できるED薬



 

男のBONDをご利用のお客様も、ヘアスタイルで男前になって色々なチャンスが訪れる事だろうと思いますが、自分勝手な男より、女性にあの人のテクニックじゃないとダメなの。と求められるような男になれるように、お互いに頑張っていきましょう!!!

ご静聴ありがとうございます。

 

カテゴリー: 早漏 予防   タグ:   この投稿のパーマリンク