シャンプー中の抜け毛を減らすにはどうすれば良いのか?


 

「シャンプーをするときに髪の毛が多く抜けます。
     何が問題でしょうか?」
お客様からのご質問だったのですが

お風呂場での排水溝にたまる髪の毛だったり
シャンプーの泡に髪の毛が混ざっていると、ええ!?こんなに抜けて大丈夫かな?
と心配になりますよね。
髪を元気にするのが得意な男のBOND 藤本が詳しくご説明しますね。
まずは抜け毛の根元の部分、毛根部分がどうなっているのかを知ってもらいたいです。
マッチ棒のような膨らみのある毛根は健康な毛根です。
Oh、my god!健康な髪の毛でも抜けるの!!!???
と思われた方も多いでしょう。これは髪の毛が抜けるサイクルが関係しています。
だいたいの髪が3年〜7年成長し、そこから成長がとまり根元から新しい髪が生えてくると、元の髪は抜け落ちて、同じ毛穴から小さな髪が生えて、1ヶ月に1センチくらいのペースで成長します。これをヘアサイクルというのですが
このヘアサイクルの途中で、寿命を全うせずに、何らかの原因で早く抜けてしまう髪の毛があります。その毛根を一度確認してもらいたいのですが
危険な抜け毛の毛根があります、もし抜け毛を目にする機会があれば、毛根の形状をご確認下さいね_:(´ཀ`」 ∠):
 
● 毛根の膨らみが小さい
● ギザギザな毛根
● 白い付着物のある毛根
● 毛根が尖っている
● 毛根の先から毛が生えている
● 棒のようにまっすぐで全体的に、毛が細い
● 毛根がギザギザになっている
 
このような抜け毛が意味するもは何か?
AGAの男性型の脱毛による影響や血流不足や
ストレスによる抜け毛・・
その事について詳しくこちらの記事にしていますので参考にして下さいね
 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク