少ない精液を増やして精子を濃くする方法・精子を計測するシームってどんなの?

少ない精液に精子がどれくらいあるのか?調べよう

中年になると精子の濃度が低下して、精液を発射するときも、勢いがなくなって
ドロドロにたれてしまったりしませんか?

 

昔は何枚も重ねた分厚いティッシュで抑えても突き破るくらいの威力があったのに
今では全然飛び出さなくなったという男性の方も多いのではないでしょうか?涙)

 

こんな事で妊活できるのか?と心配になる方や
若い方でも精子濃度がドンドン低下しており
不妊治療をおこなう男性の方も多いようです。

 

そんな中精子の濃度や運動量を知りたいというカップルも多いと思いますので
今日は実際に日本の会社のリクルートから販売されている
精子濃度を測定するシーム(seem)というスマホとアプリを連動させて
自宅で簡単に測定できるアイテムをご紹介します。

 

自宅で簡単にできる精子セルフチェック

このアイテムは4000円位で購入できるのですが、
簡単に使い方をご紹介しますね

アプリで精子の濃度と運動率を測定し
基準値と比較できます。下限基準値というのが記されていて
濃度が15と運動率40%となっています。この数値を下げてしまうと
自然妊娠が難しいとされています。

 

ちょっとドキドキしちゃいますね。では一緒にセルフ精子チェックをしていきましょう。

amazonで精子の濃度を計測するシームを購入しても、茶封筒で配達されるので
身内にバレる心配がありませんのでご安心ください。

先ず精子の濃度を計測するシームのアプリをダウンロードします

これをダウンロードしてスマホからスマホ顕微鏡を装着して
精子たちの運動量を検査します。

精子検査キットには
● スマホ顕微鏡
● 採取棒
● 採取用カップ
● 測定チケット
があります。

精子の測定として流れもご説明しますね

 

1、性液を採取用のカップに全量を採取します。カップの中に放出させます
性液がサラサラになるまで15分〜30分ほど置いておきます

2、性液がサラサラの液化したらカップをよく回します、気泡が入らないように
ゆっくりと混ぜます

精液の検査キッド

 

3、レンズに性液をつけます。レンズカバーのくぼみ部分に密着させます

 

精液を測定して精子を増やす

4、レンズをセットさせて撮影します

精液のセルフチェック

画面を見ながらフロントカメラにレンズをセットさせます。

 

精子をチェックする

このように自宅で簡単に精子数を計測できて、元気なご子息を
つくれる状態なのか?運動率や精子濃度を簡単に調べる事ができます

あまz

 

因みにこちらが私の精子軍です。かなり戦闘態勢になっているのがわかりますね
90%以上の運動率でどれも優秀な猛者です(笑)

良かったら参考にしてください

 

少ない精液を増やして元気な精子に育てる方法

どのようにしたらこのような元気な精子軍に育てられるのか?という事ですが
それには日頃の取り組みとスペマンのサプリメントを服用するのが一番効果的です。

 

私自身、この検査をした時に精子の運動率が5%以下という非常に
瀕死の状態の時もありました(涙)

 

精液を増やすにはスペマンがお勧めです

中年になり生活習慣も悪い状態を続けていると、性欲が低下したり
股間の調子が低下するだけでなく

 

精子軍が壊滅状態になってしまうのです(><)
先ずは精力や精子濃度を高めるサプリメントをお勧めします。

 

その中でも非常に効果的なものがスペマンになります。あまり聞きなれない
商品名だと思いますが、1930年に創業されたインドの製薬会社のヒマラヤ社によって
製造・販売されています

インド伝統医学のアーユルヴェーダに基づいた医薬品やサプリメントを数多く販売しています。
スペマンも天然成分由来の商品で、精子量・性液量を大幅にアップしてくれます。

多くの研究機関によってスペマンの効果が実証されています。
精力増強剤、男性のスタミナや活力を高めてくれます。
またEDの改善や性的なパフォーマンスを高めてくれます

スペマンの有効成分として

● アシュワガンダ・・若返り作用・ペニスへの血流の増加・早漏防止

● ゴクシュラ・・精液増加

● コキラクシャ・・勃起力を高めてくれる

 

スペマンの購入はこちらです

 

 

精子を増やす方法・精液の出し方にコツがあります。

 

こちらの動画も良かったら参考にしてください!為になればチャンネル登録と、拡散お願いしますm(__)m

 

記事のURL をコピーする


 

投稿日: 水曜日, 11月 18th, 2020@ 10:47 PM
カテゴリー: ED予防と改善・克服方法.
タグ: , , .
Subscribe to the comments feedif you like. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントを残す

CAPTCHA