シミ対策も大事な事ですね


いや〜私もついにシミが気になる年頃になってきましたよ(涙)

今までそんなシミなど気にしていなかったですし、普段あまりお日さんに当たる事もなくて

夏になると、子供の運動会やプール・海などで日焼けするぐらいだったので

目立った対策もしてなかったのです

 

つい先日、もみあげを整えようと、横顔を鏡でみると

「なんじゃこれ〜!?黒なってる!!!」こんな感じでお顔のシミを発見したんですよ。

それからシミについて色々と調べたのですが、

 

先ずシミが出来る場所についてご説明しますね、お肌は表皮と真皮の2層に分かれていて、表皮側がお肌の表面で異物の侵入などから人体を守る役割があります。

そして表面の奥側にある真皮ではお肌の弾力や、細胞分裂、血液による栄養なども届けられています
お肌にとっても大事な部分を守るのが表皮です。

 

シミが出来るのはメラニン色素という、表皮の一番下側にある組織で、紫外線を吸収する事で黒く色付きます。この黒くなる事が日焼けです。

 

日焼けはお肌を黒くする事で紫外線がお肌の表皮を通過し、真皮に届かないように
バリアとなります。

 

皮膚の内部で新陳代謝が起こり、新しいお肌の層が下側からつくられ、そして黒くなったメラニン色素も徐々に皮膚表面に押し上げられて垢となり剥がれ落ちます。

 

ですが年齢と共に新陳代謝が弱わまり、日焼けで残った黒い部分が
シミとしてお肌に定着するようになります。

そして、年数を重ねる事で、シミはどんどん濃い色になっていき
やけに老け顔にみられるようになるのです

シミがあるのとないのとでは、相手からの印象がずいぶんと違ってくるのですよ。

その対処方法についてこちらに載せております。参考にして下さい

こちらの記事ではさらにシミ対策について詳しく書いていまます



 

 

こちらの記事ではさらにシミ対策について詳しく書いていまます

カテゴリー: 未分類   パーマリンク