高松市、理容師と美容師の求人

 

将来自分のお店を持ち、多くのお客様に喜ばれる人生にしませんか?

これからの時代、人工知能やロボットが多くの仕事に代わっていく時代ですが
理容業はまだまだ人間が行わないといけないお仕事です。
そして髪を短くするだけでなく、あの人に切ってもらいたい。
あのお店じゃなきゃ嫌だと言われる位、価値のある事をする。

例えば毎年の髪型やファッションの流行りについて、取り入れたりする事や
毎回喜んで頂くために精一杯にお仕事をする事で必ず成功する業界です。

現在 高松市でメンズヘアーサロンを2店舗運営しております。
スタッフ数は6名です。
小さなお店ですが、「お客様に喜ばれて、スタッフの人生を応援するお店」をつくるために運営しております。



 

理容師は一生涯働けるお仕事です。

毎回お客様に色々な髪型をご提供し、髪型を変える事で気分も良くなって、楽しい1日になって欲しい。そんな思いで真心を込めてお仕事をしています。

最初は覚える事が沢山あって大変な事もありますが、一度覚えた技術は一生涯役に立ちます。真心を込めてたんお客様を担当すると、何度も貴方に会いたい。貴方にカットして欲しいそんなお客様でいっぱいにする事ができるのです。

 

理容、美容の違いは?

お客様の髪の毛を整えて美しく、カッコよくする仕事は、理容師と美容師とあります。
理容と美容は何が違うの?というご質問を頂戴する事があるのですが、
昔は理容が男性が来店されてカットやお顔そりなどもするところで
美容は女性がカットやパーマをする場所でした。

今では男性のお客様も美容室にいかれたり、女性のかたでも理容室にいかれたりと
理容・美容の区別はあまりありません。

免許の違いでいうと、理容はお顔そりができるが、美容は出来ません。
美容はまつ毛エクステが出来るが、理容はできません。

古くからの習わしでこのように技術の違いがありますし、やはり理容は男性のお客が多いという事で男性向けの刈り上げの技術や髪の短い人の技術を得意とします

美容はその逆で女性のお客が多いので、髪の長い女性のスタイルや技術を得意とします。

何故、メンズ向けのサロンが良いのか?

下の図の赤が美容室で青が理容室の全国の数です。


現在、美容師さんや美容室が多すぎてお客様の取り合いになっているのが現状です。逆に理容室は需要が多いのに人手不足となっており、これから理容の技術を学ぶ人にとっても、チャンスが多く、年齢を重ねてもずっと働けるお仕事です。

理容師数は23万1053人で前年比-2991人(-1.3%)だった。
美容師数は49万6697人で前年比9061人(1.9%)とこちらも過去最高を記録した。理容所数、理容師数が過去最低だったのに対し、対照的だった。

平成27年3月末の理容施設数は12万6546件で前年比-1581件(-1.2%)だったのに対し、美容所は3436件(1.5%)増加し、過去最高の23万7525件になった。

参照元はこちら

どのように働けるのか?

お店の営業時間は
お昼から夜は10時まで受付しています。
3年間は通信で坂出の学校まで年間約100時間(2週間ほど)の登校で、課題が自宅に送られてきますので、その内容を休みの日や、お店での営業中の時間が空いてる時に、学科と技術を学んで、国家資格を取得します


3年間はアシスタント期間で、その間にスタイリストになった時の技術力、接客力、対応力を学びます

免許をとった時点でスタイリストとして
お客様を担当するようになります。

自分の腕で生きる大切さ
今の社会は大企業だから安心出来る訳でなく、小さなお店だから大変な思いをするわけでもありません。
人様に喜ばれ、あの人からモノやサービスを買いたいそんな風に言われる存在になる事で必ず豊かな人生になります。

一番に理容師としての技術を毎日学びながら、人とのコミュニケーションを学び、
そしてスタイリストになったら将来独立する為に必要なノウハウを学んでいく。

そのようなステップを上がれるように、お店が応援していきます。

 

スタッフの声

20歳 岡部くん


 

理容学校に通いながら、働くというのは、どのへんが大変ですか?

全日制と違い通信制は自宅に課題が定期的に届き、それを期限日までに提出しなければいけません。仕事と両立させるのがなかなか大変ですが

働きながらなのでお客様に接する時間があり、技術面に関してもとても向上できると思います。

理容業界で大変なことは?

必ず流行というものがあります。特に髪型やファッションなど容姿に関する事は頻繁にかわり、我々スタイリストはその流行りをいち早く察知しお客様に提供しなければいけません。技術があっても時代遅れになることは許されない。

お仕事で楽しい事は

難しい技術が上達する事ですね。最初はできなくてもしっかりと学び、努力し続けると結果はついてきます。

このお仕事でやってて良かったと思う事は?
自分の髪型にこだわる事で自然と技術が上達し、それをお客様に提供する事で、信頼をえて笑顔になっていただく事が嬉しいです。

男のBondでの目標を教えてください

まだアシスタントですが、今の段階からスタイリストになるための知識や技術を少しでも身につける。そして積み重ねてきた自分の努力をお客様にぶつけることで、沢山のひとに満足してもらいたいです。

 

将来の夢はなんでしょうか?

僕はこの業界で働くのが夢でした。

なので中途半端な結果に終わらすつもりはありません。今の夢は全国に店を開きこの業界の頂きに立つ事です。そして沢山の人を笑顔にし理容業界に名を残したいです。

 

松原くん 28歳


なぜこの理容業界で働く事を決めましたか?

よく行くお店のスタイリストがカッコ良かったから自分もそのようになりたい!と思ったという単純な理由からです(笑)

理容の業界で大変なことは?

新しい事を取りれることが大事だと思っています。お客様よりも先に色々と情報を仕入れて、提案できる引き出しを用意出来る人になりたいです。

 

このお仕事をやっていて良かったという事は?

興味のある分野、ヘアスタイルについていつも学べて、それを身近な人たちにやってあげて、喜んでくれるととても嬉しいです。

 

将来の夢を教えてください

技術をしっかりと学んで、たくさんのお店をもつオーナーになり
多くの人に喜ばれる存在になりたいです。

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク